トレーナーに関する記事を随時更新中

KEENサンダルのサイズ感や履き心地等をレビューしてみた!足元から熱中症予防は可能なのか?

スポンサーリンク

直近の記事で熱中症の対策・予防についてまとめてきました。

 

熱中症の記事でも年々気温が上昇していること、熱中症患者が年々増加していることをお伝えしてきました。

その為にも早急な対策・予防が求められていると。。

 

そんな中で熱中症予防や地球環境負荷を低減する商品づくりをされている「KEEN」のサンダルに出会ったのでレビューしていきたいと思います!

 

今回はKEENの「ZERRAPORT II」をレビューしていきます!

 

私自身レビュー記事は初めて書きますが、私の中でもホットなトピックである「熱中症予防」と一致するところもあったので、たまにはこういう記事も。。笑

 

ぜひご興味のある方は最後までお付き合いください!

 

・KEENのサンダルが気になっている方
・足元から熱中症対策をしたい方
・サンダルが欲しい方
アスレティックトレーナー、日本トレーニング指導者、鍼灸師等の多資格を駆使しながら、ラグビーチームのトレーナーをしている筆者が論文&実体験を交えて執筆しております。
しーやん
サンダルって川も海もそこらへんの街中でも履けるし万能だよね!

 

 

スポンサーリンク

KEENとは?

keenfootwear.com

 

そもそも「KEEN」というメーカーをご存じでない方もいると思うので、私なりに調べてみました。

 

「KEEN」は2003年創業。

アメリカのオレゴン州ポートランドのフットウェアブランドで、創設者はローリー・ファーストと呼ばれる人物です。

 

その時代のサンダルはつま先がオープンのものばかりでしたが、爪先を守るトゥ・プロテクション機能が備えられた「ニューポート(Newport)」がKEENから作られ、大ヒット商品となりました。

 

今はオープンタイプのサンダルもありますが、今回私が注文した「ZERRAPORT II」も爪先が守られているタイプのものです!

 

現在はサンダル以外にもスニーカーなどが販売されており、山も川も海もKEENのシューズで全て解決します。笑

 

KEENは、ただサンダルやシューズを販売しているだけではありません。。

 

地球をより美しく、世界を少しでもポジティブに!

このような活動を「KEEN EFFECT」と呼び、

KEENのテーマ
・Giving Back:社会への還元
・Taking Action:市民活動支援
・Reducing Impact:環境負担の軽減

この3つをテーマに掲げ、環境保全にも力を入れているんです。

 

こちらはぜひKEENのHPを見てみてください。

このHPからもそのメッセージがすごく伝わってきます。

KEEN Footwear

See the KEEN Effect: We are social & environmental justice a…

 

 

KEENの魅力

実際に履いてみたレビュー等はひとまず置いておいて。。

そんな環境保全、地球環境負荷の軽減を掲げているKEEN、その魅力について少しお話しできればと思います。

 

そんなKEENの魅力を大きな括りで2つ挙げさせていただきました。

 

  1. 素材へのこだわり
  2. 寄付活動&助成金

簡単に1つずつ説明していきます!

 

 

KEENの魅力①:素材へのこだわり

まずはスニーカーやサンダルの素材についてです。

地球環境負荷の軽減を掲げているだけあってこだわりもすごいです。。

 

アッパーをはじめ各パーツ素材にはプラスチックを再生したリサイクルPETを多用。
さらに環境に配慮したレザーワーキンググループ(LWG)認定レザーや、PFC FREEの撥水加工、プロバイオティックスを採用したケミカルフリーの防臭加工など、製造行程でもKEENファンのみなさんのお手元に届いてからも、地球環境と人の健康にできる限り寄与するフットウェアづくりを行っています。

https://www.keenfootwear.com/ja-jp/blog-article-137862298.html より抜粋

 

より環境にやさしい素材をしようしていることが分かりますね。

さらにさらに、米国本社をリノベーションした際に、廃棄物を「コンテナ1台分に抑える」という目標をたて、それを実現させました。

 

環境保全への強い意志を感じますね!!

 

 

KEENの魅力②:寄付活動&助成金

keenfootwear.com

KEENは売上金の一部を環境保護・社会貢献活動を行っている団体に寄付するチャリティを実施したり、同じ志を持つ世界中のNPOへの寄付を行っています。

 

要は、KEENの製品を購入した私たちも、その一端を担っているとも言えるでしょう。。

 

また、子供たちがもっと自然と触れ合う時間を増やすための助成金にも力を入れています。

 

KEEN自体が環境保全活動をすることも大事ですが、将来の地球環境を管理し守っていく現在の子どもたちがもっと環境と触れ合う時間をサポートする。

 

そして環境と触れ合うことで、ストレスが軽減し、健康になり、リーダーシップを発揮するようになる。

 

んんん、素晴らしい!

その一言に尽きます。笑

 

 

KEENのレビュー

前置きが長くなってしまいましたが、今回実際に私が注文した「ZERRAPORT II」についてレビューしていきます!

 

今回私は「Black/Black」にしましたが、他にも

・Multi/Black
・Bright Yellow/Black
・Safety Orange/Dark Brown
・Safari/Black
・Multi Tye-Dye/Black
・Dark Olive/Black

の全7色で豊富なバリエーションがありおススメです!

 

本当は「Dark Olive/Black」が欲しかったのですが、セール中で売り切れて手に入れることができなかったのは内緒…

でもブラックはどんな服にも合うので、ブラックおススメです!

 

女性用は、全5色で男性用にはない色もあります。

 

keenfootwear.com

 

 

デザイン性

私自身、ブラックやグレーなど暗い色が好きなので、オールブラックで見た目はすごく好みです!

 

何と言っても爪先が保護されているトゥ・プロテクターのデザインが良いですね!

丸みを帯びているので可愛らしいデザインになっていまうす。

 

足裏には「KEEN」のデザインが。

このちょっとしたオシャレも好きです。。

 

 

機能性

まずはこのトゥ・プロテクターでしっかりと爪先が保護されている点は今までのサンダルにはなかった機能ですよね。

川や海などの足場が悪いところでも安心して履くことができますね!

 

 

あとは踵のここのストラップで自在に調整が可能で、脱ぎ履ぎが凄い楽で感動しました!

デザインからして、「ちょっと靴を履いたり脱いだりするのが面倒くさそうだなー」と思っていましたが、良い意味で期待を裏切られました。笑

 

基本的に触るのはこの踵のストラップのみ。

そしてこの紐にもKEENのロゴが…

 

 

アウトソールもかなり分厚く、クッション性があって足が疲れません。

川や海などの足場が悪いところでもこれなら安心ですね!

 

 

履き心地

※汚らしい足で申し訳ございません。笑

 

普段の靴のサイズは26.5cmで今回のZERRAPORT IIも26.5cmで注文したのですが、ピッタリでした!

 

他の方のレビューを見てみると、普段よりも少し大きめにしたらピッタリだった。というような意見もあったので、ピッタリまたは少し大きめで注文するのがいいかもしれません。

 

ただ、踵のストラップで締め具合を調整できるので、多少小さかったり大きかったりしても全く問題ないと思います!

 

フィット感が凄いあって作りも頑丈なので、サンダルとスニーカーの間という表現が一番しっくりくるかもしれません。。

 

爪先もしっかりと保護されていて、比較的長時間歩いても疲れませんでした。

 

爪先がオープンになっているサンダルや、親指と人差し指の間に支えがあるサンダルなどだとすぐ疲れてしまう私には、本当に合っていました!

 

 

サンダルと熱中症にどんな関係がある?

一番最初に熱中症予防とか言ってたけどそれについて触れてないだろ!と思った方。鋭いですね。笑

 

1つ前の記事で「熱中症予防には深部体温を下げることが重要だよ!」と書きました。

 

そして深部体温を下げる方法の1つに「手部を冷やす」ことが効果的だと書いたのですが、実はこれ足でも同じことが言えるのです。

 

そちらの記事を読んでいない方は、軽く見ていただくと理解しやすいです。

≫≫熱中症対策で重要なのは深部体温を下げること!効率の良い深部体温の下げ方を徹底解説!

 

手や足などの末端には「動静脈吻合:AVA」と呼ばれる特殊な血管が存在します。

 

私たちの体温が上昇すると、このAVAの血管が拡張し熱を外へ逃がそうとします。

そして、冷えた血管を中枢に戻す。

 

逆に寒い時は血管を収縮させ、熱が外に逃げないようにもしてくれます。

一般社団法人長崎県サッカー協会医学委員会facebook より引用

 

 

要は手足から熱を逃がしたいので、

手足から熱が逃げるような環境にしてあげないといけない

ということです。

 

熱を逃がしたいのに足元が革靴だったらどうでしょう?

せっかく体から熱を逃がしたいのに、逆に靴の中で熱がこもってしまいますよね。。

 

なので、熱中症予防/対策の1つとして、サンダルってすごい有効的なんです!

 

さらに地面から熱を守ってくれる熱いアウトソールが必要になってきますが、KEENのサンダルはアウトソールが頑丈なので、地面からの熱も心配ご無用です。

 

実際にKEENのHPにも、この熱中症について記載されているので、そちらもぜひご覧ください。

KEEN Footwear

【KEEN公式通販】最新のブーツ・ワークシューズをお買い求めはこちらから。定番の人気のヨギ、ニューポートH2、シャンティ…

 

 

結論:アウトドアでオシャレな靴で歩き回りたい方におススメ!

いかがだったでしょうか?

初めてのレビュー記事でうまくKEENのサンダルの良さをお伝えできたか多少の不安はありますが、、

 

よくこのようなレビュー記事でデメリットはないのか?と思われるかもしれませんが、現状私は不満はありません。

デザインも想像通りのデザインで気に入っています。笑

 

履き心地もやっっすいサンダルしか履いてこなかった私からすると、めちゃくちゃ履きやすいです。笑

 

今は「SUMMERセール」をやっていたり、一部商品が割引されていたりするので安く買うチャンスかもしれませんね。

 

気になる方はこちらのオンラインサイトからチェックしてみてください!

KEEN Footwear

【KEEN公式通販】最新のブーツ・ワークシューズをお買い求めはこちらから。定番の人気のヨギ、ニューポートH2、シャンティ…

 

今回私がご紹介したサンダルはこちら。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!

健康に人生を送るための情報を発信する「アスコンラボ」

運動をされる方々が健康に人生を送れるために、ダイエット・筋トレ・栄養等の的確な情報発信を心がけております。あなたの人生をより豊かにするために、少しでもお力添えできれば光栄です!何かご不明点があればご質問ください! また、当サイトのデザインはTHE THOR(ザ・トール)を使用しておりいます。興味がありましたら、下記からダウンロードできます。