健康・ダイエット・筋トレに関する情報を発信中。
おすすめする健康本

現役スポーツトレーナーがオススメする絶対に読むべき健康本5選!【一般の方向け】

スポンサーリンク

現在健康に関する本が数多く出版され、中には怪しい本も目にすることがあるかと思います。

表紙で読者を惹きつけ、中身はペラペラなんてことはザラにあります。

 

この記事では、現役スポーツトレーナーかつ代表選手も見ている私が、本当にオススメできる健康本を5冊ご紹介します!

数多くの健康本を読んできた私が本当に勉強になったと思えた本を自信を持って推薦しますよ!

今回は同業者に向けてではなく、「健康に興味のある」「健康になりたい」一般の方へ向けた記事になります。

 

・健康になりたい
・健康に興味がある
・少しでも良い人生を歩みたい
・誤った健康情報に踊らされたくない

 

・筆者は、アスレティックトレーナー・鍼灸師の資格を持ち、代表選手が所属するスポーツチームでトレーナー活動しています。
しーやん
確かに表紙で騙されたことは何度もあったなー…

 

 

<スポンサーリンク>

スポーツトレーナーがオススメする健康本5選

読書

健康と言っても、様々な分野がありますよね。

今回は極力分野が被らないように5冊選定しました!

 

今回ご紹介する5冊は、

1.スタンフォード式最高の睡眠
2.「呼吸力」こそが人生最強の武器である
3.医者が教える食事術 最強の教科書
4.一生「疲れない」姿勢のつくり方
5.世界最新の太らないカラダ

です。

各分野は、「睡眠・呼吸・栄養・姿勢・ダイエット」です。

 

1つずつ見ていきましょう!

 

 

スポーツトレーナー推薦の健康本:睡眠編

最初にご紹介する本が、西野精治さん著者のスタンフォード式 最高の睡眠です。

今では数多くの睡眠本が出版されていますが、科学的根拠に基づいた睡眠本第1号だと個人的には思っています。

 

この本が出版されるまでは、「なんとなく睡眠って大事だよね」という認識でしたが、この本が出版されてからは「やっぱり大事だったんだ」と確信に変わった方は多いかと思います。

 

本書を推薦した理由

他にも本書を推薦した理由はあります。

 

それは、

覚醒時の重要性を説いた

本だからです。

 

質の高い睡眠を取るために、「入眠」に着目する本は今までもたくさん存在しました。

しかし、本書では、「最高の覚醒が最高の睡眠をもたらす」と「覚醒の質」にも着目したのです。

要は、「どのように寝るか」ではなく、「どのように起きるか」も同様にとても大切だと訴えました。

 

睡眠本を買うなら間違いなくこれ本で決定ですよ!

 

スポーツトレーナー推薦の健康本:呼吸編

2つ目にご紹介する本は、大貫崇さん著者の「「呼吸力」こそが人生最強の武器である」です。

大貫さんはフロリダ大学大学院をでており、トレーナーという職業が最も進んでいるアメリカで勉強されていた方です。

大貫さんが書かれている呼吸本はこれ以外にも多数ありますが、私はこの本を一番オススメします。

 

呼吸は1日約2万回ほど行っており、意識することなどほとんどありません。

もし仮に、1回1回の呼吸が乱れた呼吸だったとしたら、そんな呼吸を2万回する日々を過ごしていたら、体の不調が現れるのは当たり前ですよね。

 

正しい呼吸が出来ていない人が大半なのに、呼吸に目を向けようとする人が少なすぎます。

 

本書を推薦した理由

もう本書を推薦した理由はシンプルで、この一冊に

呼吸の大切さが詰まっている

からです。

 

呼吸が大事な理由はいくつかありますが、本書では主に3つ挙げており、

・生化学的な理由:呼吸しないと死ぬ
・精神的な理由:呼吸でリラックスすることができる
・身体的な理由:乱れた呼吸で身体を壊す

という理由から、呼吸が大事なのだと訴えています。

 

また、呼吸はパフォーマンスにも大きく影響する為、スポーツ選手にもぜひ読んで頂きたい1冊ですね!

 

スポーツトレーナー推薦の健康本:栄養編

3つ目にご紹介する本は、「医者が教える食事術 最強の教科書」です。

よく本屋で見る、

「〇〇を食べるだけで痩せる!」
「〇〇を食べるだけで健康になる!」

といった類の本ではありません。

 

何か1つの食材のみをごり押ししてくることはなく、「食事」という広い範囲で健康になるための食事(栄養)を解説してくれています。

「これだけで健康に」になんて魔法の食材は存在しないので、この本を読んで食事IQを高めましょう!

 

本書を推薦した理由

実はこの本は「食事術2」という本も出ているのですが、”たった2冊で食事(栄養)を網羅”できるのでオススメです。

 

また、推薦した大きな理由は、

宗教感がない

からです。

 

よく食事や栄養の本は、筆者が偏って意見を持っており、「〇〇は絶対ダメ!〇〇が体にいい!」というように、それ筆者の主観じゃないの?と感じることが多々あります。

しかし、本書はダメな理由/良い理由の説明はもちろんのこと、科学的根拠にも基づいているのでとても納得して読むことができます

 

スポーツトレーナー推薦の健康本:姿勢編

4つ目にご紹介する本は、仲野孝明さん著者の一生「疲れない」姿勢のつくり方です。

この本は、主に30代をターゲットにしており、「20年後の自分と今の自分のギャップをなくす」為の本なのです。

 

現在、健康寿命と平均寿命には約10年の開きがあるのをご存知でしょうか?

ということは、ほとんどの人が10年間人の手を必要とする生活が待っているのです。

 

普通に考えたら最後まで元気に生きていたいですよね?息子や孫の手を借りずに、1人で生きていきたいですよね?

もし、あなたがそのように感じているのであれば、今すぐにこの本を買いましょう。

 

本書を推薦した理由

仲野先生は姿勢治療家として、会社にデスク回りの環境のアドバイスを求められる程、すごいお方なのです。

私も講習会を受けたことがありますが、人を惹きつけるプレゼン能力にも感動しました。

 

そんな姿勢治療家の第一人者が書いたこの本の魅力は、

あ、今すぐ姿勢変えよう

と本気で思えるところです。

 

それだけ読者を引き込む力が本書にはあります。

仲野先生は東京青山の一等地に治療院を開いているので、気になる方はぜひ一度行ってみてください!

 

スポーツトレーナー推薦の健康本:ダイエット編

最後にご紹介する本は、ジェイソン・ファンさん著者の「トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ」です。

これは2019年に発売された割と新しい本ですが、最新の知見が詰め込まれていて、新しい発見を数多く得られる本になってます。

 

今まで様々なダイエット法がTVで紹介されてきましたが、どれが正しい方法なのか混乱していませんか?

でも安心してください。この本を読めば痩せる方法が明確になります。

もちろん、近道なんて存在しません。

 

本書を推薦した理由

ダイエットに関する本をたくさん読んできましたが、この本が

一番腑に落ちる

から推薦しました。

 

本書は今まで常識とされてきた情報が、実は嘘だったんじゃない?という内容が盛り沢山。

研究で「この食べ物は体に悪くない!」と証明されていても、そのバックにはその食べ物の会社が絡んでいたりするのです。

 

ダイエットをこれからする人はこの一冊だけ買えば全て解決です。本当に。

 

 

スポーツトレーナーがオススメする健康本:番外編 

オススメ健康本5選と言っておきながら、あと2冊だけ紹介させてください!

これまでに紹介した5冊は栄養だったり、睡眠だったり、専門分野の内容でしたが、最後にご紹介する本は健康全般です!

 

その本が、

・最強の健康法 ベスト・パフォーマンス編
・最強の健康法 病気にならない最先端科学編

です!

 

この本の執筆には、2冊合わせて約50名の専門家や医師が携わっています

また、セカンドオピニオン・サードオピニオンまで行っているので、どれも疑いようのない事実。

信憑性がとても高いです。

 

勿論、どちらもおススメですが、1冊のボリュームが結構あるので、まずは興味がある方から読むといいと思います。

 


結論:買う本を厳選し、健康IQを高めよう

本1冊1冊は高くありませんが、複数冊買うとかなりコストはかかります。

表紙だけに踊らされず、本当に価値のある本を厳選し、購入しましょう!

 

今回ご紹介した本は、必ずあなたの人生に影響を与えてくれるはずです。

老後も健康な体でいれるように、今から健康IQを高めていきましょう。

 

最後に本書で紹介した本をまとめます。

1.スタンフォード式最高の睡眠
2.「呼吸力」こそが人生最強の武器である
3.医者が教える食事術 最強の教科書
4.一生「疲れない」姿勢のつくり方
5.世界最新の太らないカラダ
番外編.最強の健康法 ベスト・パフォーマンス編
番外編.最強の健康法 病気にならない最先端科学編
<スポンサーリンク>
おすすめする健康本
最新情報をチェックしよう!

健康に人生を送るための情報を発信する「shi-yanブログ」

皆様が健康に人生を送るために、正しいダイエット・筋トレが出来るように、的確な情報発信を心がけております。あなたの人生をより豊かにするために、少しでもお力添えできれば光栄です!何かご不明点があればご質問ください! また、当サイトのデザインはTHE THOR(ザ・トール)を使用しておりいます。興味がありましたら、下記からダウンロードできます。