健康・ダイエット・筋トレに関する情報を発信中。

健康寿命を延ばす為の重要なポイント3選!平均寿命と健康寿命のお話

  • 2020年12月24日
  • 2021年4月25日
  • 健康

皆さん健康寿命という言葉を聞いたことがありますか?

現在、平均寿命と健康寿命には約10年の開きがあり、10年間は人の手を必要とする生活が待っています

出来れば人のお世話にならず、最後まで自分の足で歩いて元気に生活していたいですよね?

 

”その差を縮めるためにはどうすればいいのか!”

もちろんこの問いに対する答えは1つではありませんが、この記事でそのヒントをお伝えできればと思います。

 

この記事を読んで頂ければ、明日から何かしらの行動が変わるはずです!

 

・健康寿命寿命を延ばしたい
・老後も元気に生活したい
・息子や娘に迷惑をかけたくない
アスレティックトレーナー、日本トレーニング指導者、鍼灸師等の多資格を駆使し、代表選手が所属するチームのトレーナーをしている健康のスペシャリストが論文&実体験を交えて執筆しております。
しーやん
亡くなる直前まで自分の足で元気に生活をしていたい!

 

 

健康寿命とは?

健康を沸騰させる写真

ズバリ健康寿命とは、

健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間

のこと言います。

 

要は息子・娘の手を借りないと日常生活が送れなかったり、老人ホームでないと日常生活が厳しかったりする場合は、健康寿命の期間は終えたということになります。

 

 

健康寿命と平均寿命

では実際に日本人の平均寿命と健康寿命を見ていきましょう。

 

男性の平均寿命と健康寿命
平均寿命:約81歳
健康寿命:約72歳
平均寿命と健康寿命の差:約9歳
女性の平均寿命と健康寿命
平均寿命:約87歳
健康寿命:約75歳
平均寿命と健康寿命の差:約12歳
※厚生労働省が2020年に発表した2016年時点での平均寿命と健康寿命

 

これから医療の発達により、平均寿命は延びていくことが予想されます。

 

しかし、

・これを飲めば筋肉がどんどん肥大していく
・これを飲めば骨が頑丈になる
・これを飲めば肺が20代のまま衰えない
・これを飲めば腰痛がなくなる

なんて薬は多分実現不可能ですよね。。

 

仮に実現しても、医療費はかなりの高額になるはずです。

 

このように”健康に”長生きするためには医療に頼りっぱなしではダメで、自分で自分の体を動かさなくてはいけないのです。

 

 

健康か不健康かの分類は正しい?

選択肢

そもそもの話ですが現在の西洋医学では、健康な人か不健康(病気を抱えている)な人かで分類されますが、本当にそれは正しいでしょうか。

 

例えば、病気をしていない健康な人でも、限りなく不健康に近い人もいまし、不健康な人のなかには限りなく健康に近い人もいます。

 

 

病院で何か診断がでれば病気(不健康)で、検査に問題がなかれば健康というそんな単純な話なのでしょうか?

実際に検査しても異常はないが、痛みに悩まされている人は大勢います。

 

検査上何も問題ないから自分は大丈夫だと判断するのはとても危険です。

 

明らかに体に悪い食事や生活を送っていたら、徐々にあなたの体は不健康に近づいていき、検査で異常が見つかった時にはもうかなり手遅れ状態なんてこともありえます。

 

ぜひ今日から健康寿命を意識して生活してみませんか?

 

 

健康寿命を延ばす為のポイント3選

期限

でも実際に何から行動に起こしていいのか分かりませんよね?

 

今回は明日からでもすぐに意識できるところを3つご紹介します。

 

1.睡眠
2.食事
3.運動

当たり前と言えば、当たり前。

ですがこの3つ、超重要です!

 

 

健康寿命を延ばすポイント①:睡眠

大事だと分かっていてもないがしろにしてしまいがちなのが睡眠です。

 

実際に睡眠時間が短かったり、逆に長すぎると死亡リスクが上昇することが分かっています。

 

ちなみに一番死亡リスクが低いのは、

7時間

です。

 

よくショートスリーパーのマネをして睡眠を削る方がいますが、ショートスリーパーは遺伝なのでやめましょう!

それぞれ最適な睡眠時間があるので、一概に7時間がいい!とは言い切れませんが、1つの目安にはなると思います。

 

寝すぎも死亡リスク上がりますからね…

 

睡眠についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

アスコンラボ

皆さん、夜寝付けなかったり、日中寝くなったりしていませんか? 実は、この記事で紹介する睡眠法を実践すると、誰でも簡単に最…

 

 

健康寿命を延ばすポイント②:食事

次に食事です。

 

これもかなり幅広い分野なので、何から手をつければいいか分からないですよね。。

 

細かい食材の良し悪しを語るとキリがなくなってしまうので、今回お伝えするのは1点のみです。

 

皆さん、現在の死亡原因第1位ってなんだか知っていますか?

 

正解は、

です。

 

これは健康寿命じゃなくて平均寿命の話じゃないの?と思うかもしれません。

しかし例えば、癌になり入院が必要になれば、この状態は健康寿命内とは呼べないので癌を予防することも健康寿命を延ばす為には重要となります。

 

そして、癌の原因として指摘されているのが、

・アルコール飲料
・加工肉

です。

 

詳しくはこちらの記事で説明しています。

まずはこれらを意識的に避けるのもいいと思います。

癌のリスクを高める要因とは?赤身肉・加工肉は危険なのか【死亡原因第一位の癌】
お酒は体に悪い?酒は百薬の長は嘘だった!少量の酒でも飲まないのが一番

 

 

健康寿命を延ばすポイント③:運動

これは言わずもがなですね。。

 

運動をすることで生活習慣病のリスクが下がり、病気にもかかりにくくなるということが分かっています。

ただし、強度が高すぎると逆に体に悪いとも言われています。

 

また、運動は健康面だけでなく、精神面や社会面にも大きな影響を及ぼします。

経営者の多くが筋トレを推奨しているのも、精神面などの影響が大きいでしょう。。

 

運動が健康に良い理由についてはこちらの記事で詳しく説明しています!

アスコンラボ

皆さん運動が健康にいい!筋トレが健康にいい!と一度は聞いたことがありませんか? また最近では、コロナの影響による運動不足…

 

 

結論:平均寿命も大事!でも健康寿命をもっと意識しよう

崖の上の女性

健康寿命と平均寿命には約10年の開きがあり、その差を縮めることが重要だとお伝えしてきました。

 

健康寿命を延ばそう!と言われても、何か手を付けていいか分かりにくいかと思います。

そのような方はまず、

1.睡眠
2.食事
3.運動

を気にしてみてください。

 

明日から少し意識を変えるだけで大丈夫です。

確かこんなこと言っていたなー。いつもは夜更かししてしまうけど早く寝てみようかな。

この程度で十分です!

 

まずは小さな事からコツコツと習慣化していきましょう!

最新情報をチェックしよう!

健康に人生を送るための情報を発信する「アスコンラボ」

運動をされる方々が健康に人生を送れるために、ダイエット・筋トレ・栄養等の的確な情報発信を心がけております。あなたの人生をより豊かにするために、少しでもお力添えできれば光栄です!何かご不明点があればご質問ください! また、当サイトのデザインはTHE THOR(ザ・トール)を使用しておりいます。興味がありましたら、下記からダウンロードできます。